スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | | スポンサー広告

エクスタロット画集・解説 第2巻: 静寂と名誉

エクスタロット画集・解説 第2巻: 静寂と名誉

柴崎銀河、双星たかはる 共著

電書表紙02s


エクスタロット(拡張版タロット)のカードに用いられた絵と詩、それらの意味とルーン文字との関係を解説。従来の大アルカナである第0番〔愚者〕から第21番〔世界〕までのカードに独自の第22番〔夢〕と第23番〔希望〕を追加し、「拡張(eXtended)」の意味から『エクスタロット(XTAROT)』と名付けました。24枚の大アルカナを24種のルーン文字に、意味のレベルで一致・符合させています。本書は、大アルカナの第8番から第15番までを扱った画集第2巻です。表紙絵は第15番〔悪魔〕です。

Amazon: エクスタロット画集・解説 第2巻: 静寂と名誉


スポンサーサイト

テーマ:心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル:心と身体

2014.05.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 電子書籍

« | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。